教科書協会トップページ > 協会の活動 > 委員会報告

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Systemsサイトよりダウンロードしてご利用ください。

Adobe Readerダウンロードサイトへ


委員会活動

教科書発行に関わる具体的事項について8つの専門委員会と各小委員会(検定・制度・価格・供給・著作権・広報・情報プロジェクト)に分かれて調査・研究を行い、その経過報告、連絡・調整を上部会議及び特別委員会にて行っています。

各専門委員会の活動内容

検定専門委員会
文部科学省との連携のもとに、教科書内容の向上に資する取り組み、検定諸規則の遵守・実践の推進、教科書改善のための調査研究など、教科書の検定制度に関わる調査・研究。
制度専門委員会
教科書採択制度の健全な運営、公正な宣伝活動の推進・管理など教科書採択制度に関わる調査・研究。
価格専門委員会
年度毎の教科書価格改定に関する連絡・調整、無償教科書代金概算払いに関する業務、教科書の製造原価・適正利潤・税制に関する調査・研究。
供給専門委員会
確注データ集約システムを含むネットワークを利用した教科書供給実務の運用と改善、完全供給のための特約供給所との契約、教科書・指導書目録の発行など、教科書の供給全般に関わる調査・研究。
著作権専門委員会
教科書掲載著作物の補償金関連事項、拡大教科書に関する研究など、教科書に関わる著作権関連事項の調査・研究。
広報専門委員会
教科書協会会員相互の情報交流、及びホームページの更新や刊行物の作成など外部に対する広報活動。
情報化専門委員会
学校教育の情報化に伴うデジタル教科書・教材に関する調査・研究。

拡大教科書専門委員会
拡大教科書の作成、デジタルデータの提供、拡大教科書における著作権等の調査・研究。

ページトップへ戻る