教科書協会トップページ > 協会の活動 > 「教科書の日」のご案内

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Systemsサイトよりダウンロードしてご利用ください。

Adobe Readerダウンロードサイトへ


「教科書の日」のご案内

4月10日は「教科書の日」です。

学校関係者だけでなく、広く社会一般の方々にも、教科書の役割を認知していただくとともに、教科書関係の仕事に従事する者が、その社会的意義と責任を再確認することも目的として、教科書協会が中心となって、「教科書の日」を設定しました。
真新しい教科書が児童生徒の手に渡り、保護者の方々も教科書に対する関心が高まる時期である 4よい 10としょ 日(良い図書)」に設定しました。

子どもたちに教科書のことを紹介するサイト「教科書を知ろう!」

子どもたちに教科書のことを紹介するサイト「教科書を知ろう!」

子どもたちの元に届く教科書は、税金によって作られています。
教科書は誰が作っていて、どんな審査を受けて自分たちの手元に届くのか、もっと教科書のことを知って、たいせつにしてもらうことを目的に、協会公式キャラクター「しるしる」が子どもたちにわかりやすく説明するサイトです。

子どもたちに教科書をわかりやすく紹介するサイト「教科書を知ろう!」

「教科書の日」周知のためのポスターを、
全国の小中高等学校と教科書の取扱書店に配布しています。

義務教育の教科書は税金によって無償で支給されています。教科書は大切に使いましょう。

新聞掲載情報

ページトップへ戻る